HAPPY MUS!Cに戻る
GOSPEL COLLEGE「ゴスペル講座・秋期2016」
大好評!豪華講師陣による講座形式のゴスペル・ワークショップ
ゴールデンウィークの2日間、ゴスペル三昧!
トラディショナル、N.Y.スタイル、ダンス、発声・・・一線のゴスペルディレクターや講師によるゴスペル・ワークショップをぜひ、ご体験ください。

日時:2017年5月3日(水・祝)- 5月4日(木・祝)
会場:AtoNOスタジオ(〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-4 AtoNOビル 2F)
費用:1講座 4,000円 / 一日受講 14,500円
締切:2017年4月22日(土)

募集は締め切っております

スケジュール

5/3(水・祝)

10:00~11:30|Gospel PowerUp! ヴォーカル・フィトネス・クリニック|ラニー・ラッカー ※定員となりました。
12:15~13:45|Voice & Vocal Evolution exercise ~ベーシック編~|木村宇志 ※定員となりました。
14:00~15:30|Kirk Franklin「Before I Die」にチャレンジ!「黒人英語の発音とGROOVE&リズム感の関係を探る」|遠谷政史 ※定員となりました。
15:45~17:15|深きゴスペルの世界 ~歌詞を読み解き、ゴスペルをもっと楽しもう!~|長谷川繁
17:30~19:00|優れた楽器「声」の変化を体験する!|MARISA

5/4(木・祝)

10:00~11:30|あなたがまだ知らない、本物のボイストレーニングの世界|岩崎ひろき ※定員となりました。
12:15~13:45|魂を揺さぶる声を作るワークショップ ~ミドルボイスのススメ~|吉田英樹 ※定員となりました。
14:00~15:30|初心者大歓迎!ゴスペルのステージで輝くためのダンス講座|高木千代美
15:45~17:15|N.Y.スタイルのゴスペルワークショップ|シャニータ ※定員となりました。
17:30~19:00|アメリカ深南部からのゴスペル!!|(ブラザータイスケ改め)Rev.Taisuke Usui牧師
講師・プロフィール

Gospel PowerUp! ヴォーカル・フィトネス・クリニック
ラニー・ラッカー(ゴスペルディレクター)※定員となりました

Vocal Range(音域)を広げてパワフルに歌いたくありませんか?
どのように「Head Voice」を使って、ヴォーカルスタミナを付けるか このワークショップでその方法を教えます。高いトーンを出すアドバイスとその練習。
ネイティブスピーカーだからこそ正しい発声と発音を学ぶことができます。
また、初めから現在にかけてのゴスペルミュージックの流れについて話します。
指導楽曲はラニー・ラッカーの人気のあるオリジナル曲「Lift Every Voice」

ラニー 日本のゴスペルミュージックの父と見られ、1990年代に日本のゴスペルブームに火を付けた「 ゴスペルの第一人者 」。アメリカ最大ゴスペルミュージックワークショップ「Gospel Music Workshop of America」の日本支部長を務める。 自ら作詞・作曲を手がけたゴスペルの楽譜やピアノ奏者のための教本を出版。

Voice & Vocal Evolution exercise ~ベーシック編~
木村宇志(日本ハーモニー検定協会 代表理事) ※定員となりました。

イメージのための身体理論に基づいたシンプルな説明と様々なエクササイズ&歌唱を行います。
声量や響きの増大、地声での高音発声の実現、カタカナ英語の解消、歌唱技術の向上、表現に必要な心の姿勢、など、声と歌の進化をお約束するエクササイズを是非お持ち帰りください。
発声と歌唱、そして意識の進化を90分で確実に体感していただけます、お楽しみに!
指導楽曲『In the sanctuary』

木村宇志 洋の東西に横たわり受け継がれた先人達の智慧。
それらを融合させた指導法を各地で行うVoice & Vocalトレーナーとして、アーティストや歌手志望だけではなく、声優・俳優から僧侶やオペレーターなど、声に関わるあらゆる職業の指導現場へ日夜奔走中。
また、ハーモニー検定協会代表理事として《聴くチカラ》の育成と検定普及にも尽力している。
(社)日本ハーモニー能力検定協会 代表理事、ヤマハ音楽振興会 講師、総合学園ヒューマンアカデミー横浜校Voice & Vocal 講師

Kirk Franklin「Before I Die」にチャレンジ!「黒人英語の発音とGROOVE&リズム感の関係を探る」
遠谷政史(ゴスペルシンガー、ディレクター) ※定員となりました。

「音程もタイミングも合っているのに何でゴスペルっぽくならないんだろう…」なんて感じたことはありませんか? カラダにあるリズム感や声だけがすべてではありません。そこには英語そのものが持つ言葉のリズムや発音がとても大きく関係しています。この講座ではKirk Franklin「Before I Die」にチャレンジしながら、あのグルーブ感を生み出す黒人独特の発音の秘密、そしてその練習方法のコツや秘訣を伝授します!

遠谷政史 幼少からブラック・ミュージックに囲まれ育つ。ソロ、ゴスペルグループ『CONBRIO』、ゴスペルデュオ『PAUSA』で活動中。シンガーとしてのみならず、作詞/作曲、アレンジ、クロマティック・ハーモニカ演奏、ボーカルレッスン、ゴスペルワークショップなども手がける。その日本人離れした歌唱力が注目を浴び、目覚ましい活躍を見せている。

深きゴスペルの世界 ~歌詞を読み解き、ゴスペルをもっと楽しもう!~
長谷川繁(ゴスペルシンガー、ディレクター)

みんなで歌うだけでもとっても楽しいGospel、歌詞を読み解くとその楽しさは何倍にも膨れ上がります。
講座では1曲を通して、ヴォーカルや楽曲についての技術的なアプローチ、歌特有の英語発音についてのアドバイスはもとより、歌詞の捉え方を通してより深いゴスペルの世界をお教えします!
もちろんゴスペル初心者も大歓迎!全てのレベルの人が楽しめる、明日からの日常がちょっと楽しくなるような講座をお届けします!

長谷川繁 Shige's Gospel Choir "Ayanim" 代表 単身NYに音楽留学、複数のヴォーカルメソッドを習得するほか、ブルックリンの教会にも独自のコネクションを持つ。
ゴスペル指導以外でも複数のミュージカル団体の歌唱指導・顧問を務め、指導人数は延べ1,000人を越える。

優れた楽器「声」の変化を体験する!
MARISA(ゴスペルシンガー、ディレクター)

声、人間だけに与えられた体と一体化した優れた楽器。
自分の楽器をどう磨く、鍛える、活かす、生み出す…全ては体の中にヒントがあります。
新たな意識、変化からのびやかに広がる声、体験するクラスです。

MARISA スペインで生まれ育ち、ブラジル人シンガーの父と日本人元ダンサーの母をもつゴスペルシンガー。
1995年交通事故にあい、絶望の中でゴスペルと出会いそこから「歌う人生」が始まる。
Meg&Kojiとの出会いからゴスペルのレコーディングに参加するようになり、2000年にはクワイアディレクターとしての活動がスタート。2002年にアメリカで開催のEdwin Hawkins(Oh Happy Day! 作者)、Walter Hawkins主催のカンファレンス初参加。このカンファレンスで初の日本人ソリストとして選ばれる。
2011年、初めてのソロライブをブルースアレイで実施。2013年12月、特望の1stアルバム「I CHOOSE TO LIVE」をリリース。
クワイア指導、ソロ活動をするかたわら、ワークショップを開催するなど多くの企画を制作。

あなたがまだ知らない、本物のボイストレーニングの世界
岩崎ひろき(クワイアディレクター、ボイストレーナー)※定員となりました

「そんな喉声いけません」「姿勢正しく美しい声を出しなさい」「平べったい声は出すな!」

・・・長い間ボイストレーニングは誤解されてきました。 本当のボイストレーニングはそうやってあなたの声を抑制するものではなく、ただひたすらに声を自由にするものです。圧倒的な音域、圧倒的な声量、ビブラート、超絶的なメリスマ。これらを本物のボイストレーニングで手に入れませんか。

岩崎大貴 クワイアディレクター、ボイストレーナー。国内のいわゆる黒人教会における礼拝ピアニストとしても経験多。
アメリカショービジネス界の最先端ボイストレーニングメソッドの難関テストをパスし公認ライセンスを取得。現在はフレデリック・フースラー研究に傾倒。
2016,17年にはアリゾナにて解剖実習に参加。自らの手でメスを握り、解剖を進める中、発声に関与するありとあらゆる器官、声帯、喉頭筋群、横隔膜などを触知。
クワイア向けへのワークショップは東京のみならず、関東全域、関西、東北、九州などで展開。クワイア発声指導の専門家として呼び名が高い。

魂を揺さぶる声を作るワークショップ ~ミドルボイスのススメ~
吉田英樹(ソウルシンガー、ゴスペルディレクター)※定員となりました

ゴスペルを歌っている皆さんは日々こう思っていることでしょう。
『どうやったら魅力的で豊かな声が得られるのだろう?』
力任せに声を出しても大きな声にはなっても魅力的な声にはなりません。
ましてやそれを続けていると喉は疲弊し、声帯に大きな負担を与えます。
伸びのある高音域を得るためにはミドルボイスの習得は不可欠なのです。
黒人シンガーがやっているフェイクや歌い回しにも繋がる発声です。

吉田英樹 ソウルシンガー、ボイストレーナー、ゴスペルディレクター。シブヤ大学の合唱プロジェクト「Sing!恵比寿」(2010年~)、川崎最強の音楽イベント「In Unity~ゴッパチ!!コーラス隊」(2011年~)等の指導、日活映画『うた魂♪』をはじめとする映画やテレビ番組などでも歌唱指導を担当。【Gospel College】では『Groove溢れるゴスペルワークショップ』を担当、好評を得る。

初心者大歓迎!ゴスペルのステージで輝くためのダンス講座
高木千代美(ダンス講師)

簡単なステップやポーズ等をメインに優しく丁寧に指導します。
一般のダンスレッスンはちょっと難しいかもしれないとお思いのアナタ!
ゴスペルを歌う時に活かせる簡単な動きでも「魅せる」コツを得て、より全身で歌う愉しさを身につけましょう!

高木千代美 多数のコンサート、PV、舞台等でダンサーとして活躍。劇団やアーティストの振付師・指導者としても活動中。親しみやすい笑顔とキレのよいダンス、わかりやすい指導は幅広い年齢層に好評を博している。スギモトミュージカルファクトリー ダンス講師。

N.Y.スタイルのゴスペルワークショップ
シャニータ(ゴスペルシンガー、ゴスペルスクエア特別講師) ※定員となりました。

本場N.Y.出身のゴスペルシンガーとともにゴスペルを歌います。
講師は日本語堪能ですので、英語が苦手な方でも安心してご参加いただけます。
楽しく英語に触れ、ゴスペルを歌うワークショップです。

シャニータ 3歳から教会で歌い、14歳でブロードウェイ・デビュー。アリシア・キーズらと共に音楽を学び、ユニセフ支援イベントをはじめ国内外で共演。ディズニー・ミュージカル、映画、CMに多数出演。国際関係学、心理学、日本語を学ぶ、ゴスペルをこよなく愛する敬虔なクリスチャン。
2008年より、渋谷のゴスペルスタジオ「ゴスペルスクエア」特別講師を務める。

アメリカ深南部からのゴスペル!!
(ブラザータイスケ改め)Rev.Taisuke Usui牧師(ゴスペルシンガー、ディレクター)

アメージング・グレイスと同じようにアメリカ黒人教会のゴスペル文化圏の歌い継がれているゴスペル曲などを、とにかくアメリカ南部の教会と全く同じ感覚で時間の限りどんどん歌います。
ルーツを体験することで、ゴスペル音楽文化の理解をもっと深めることができます。途中、まさにその文化圏の、ど真ん中で聖職者として活動していた講師自身の体験談なども交え、日本には全く入ってきていないリアルなゴスペル文化にも触れられます。

Rev.Taisuke ゴスペル発祥の地、アメリカ、ディープサウスの黒人教会で合唱団を指導していました。まだ同時期にルイジアナ大学神学部を卒業し牧師としての按手を受けました。過去に4枚のCDをリリースの他、全米規模の音楽祭にも多数出演。

受講料

1講座:4,000円

お好きな講座をお申込みいただけます。

一日受講:14,500円(※定員となりました)

一日5講座を受講できるお得なコースです。1日4講座以上受講される方にお勧めいたします。お申込みご本人1名さま限りの受講に限ります。
※各日限定10名さま(先着締切となります)
レッスン会場は、恵比寿ガーデンプレイスから徒歩1分!
レッスン会場は、東京・恵比寿ガーデンプレイスから徒歩1分の好立地。
JR恵比寿駅、地下鉄恵比寿駅の2駅利用可。

会場:AtoNOビル 2Fスタジオ(〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-4)JR恵比寿駅東口 スカイウォーク 徒歩7分

主催:HAPPY MUS!C
HAPPY MUS!Cお問合せ