概要

「GOSPEL AID」は、「音楽を通じて社会貢献を行うプロジェクト」です。
イベント・CD・映像など各分野でさまざまな企画をプロデュースし、収益をチャリティに寄付など企画を通じて社会貢献を行ってまいります。

2014年10月に第一回めのプロジェクト「GOSPEL AID FOR KIDS」というチャリティ・レコーディング・イベントを開催いたしました。

(2014年10付4日(土)@目黒パーシモンホール) 参加グループ9団体、総勢500名にご参加いただき、9団体のステージ+レコーディング・イベントを実施し、チャリティとして日本ユニセフ協会に218,645円の寄付をこどもたちに届けることができました。
また、イベントでレコーディングされた3曲(This Little Light Of Mine / We Are The World / La La La~きみをまっている(オリジナルソング))はCDとして参加者全員にプレゼントするとともに一般でも発売。CD収益の全額は日本ユニセフ協会を通じて、こどもたちに届けられます。

そして2015年には、チャリティ・レコーディング・イベントの理念に共感した各地で、イベントが開催されます。
歌でひとつになる、参加費・CD収益がこともたちに届けられる「GOSPEL AID FOR KIDS」

また、チャリティ・ゴスペルCDも次々とリリースする計画も進んでいます。

音楽を通じて社会貢献を行うプロジェクト、「GOSPEL AID」のこれからの展開にご期待ください!